アクセスランキング

まとめたDe

ベイスターズ情報のまとめサイトです

    ERAZDR6WkAAHAyJ
    1: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 18:38:00.83 ID:SKMKIbzr0
     

    【レイズユニの筒香wwwwwww】の続きを読む

    20191018-OHT1I50066-L
    677: 風吹けば名無し 20/02/18(火)19:01:07 ID:y7.r4.L2
    http://asset.baystars.co.jp/pdf/team/camp/2020/sp2020/0219_01.pdf

    (中)神里
    (指)オースティン
    (一)ソト
    (左)佐野
    (二)伊藤裕
    (右)梶谷
    (捕)伊藤光
    (三)中井
    (遊)森

    ピープルズ2回-坂本2回-上茶谷4回-山﨑1回
    (予備:砂田、三嶋、進藤)
    ゲーム参加:森、飛雄馬、田部

    678: 風吹けば名無し 20/02/18(火)19:03:22 ID:y7.r4.L2
    森くんスタメンキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

    【【練習試合】DeNAドラ1森、一軍スタメンwwwwwww】の続きを読む

    ramirez20160101-thumb-450x300-115348
    1: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 19:41:06.52 ID:JAAUnI0i0
    動画終盤で高木氏から「今年セ・リーグで一番警戒するチームは?」と聞かれたラミレス監督は、
    「中日ドラゴンズ。ドラゴンズはとてもいいチーム」と昨シーズン5位の中日を警戒していると回答。

    続けて、「なぜそう感じるのかというと、(理由の1つは)伊東(勤)ヘッドコーチ。彼は捕手としても監督としても成功している。
    それと(もう1つは)中村(武志)バッテリーコーチ。彼もずっと(捕手として)レギュラーでプレーし、素晴らしい頭脳も持っている」と、
    伊東ヘッド、中村バッテリー両コーチの存在が理由であると口にした。

    また、ラミレス監督は「捕手経験のある2人がいるから、投手にすごく良い影響を与える。
    (また、)中日を見ていると伊東、中村両コーチが、ベンチからうまく捕手をコントロールし統率しているのが分かる」と、
    両コーチがバッテリーにもたらす具体的な影響についても語っていた。

    「去年から『中日は必ず強くなる』ってラミちゃん(ラミレス監督)言ってたもんね」と、聞き手の高木氏もうなずいたラミレス監督の見解。
    「中日はAクラスに入るポテンシャルを持っている」と、最後まで警戒を緩めることはしなかった。



    【DeNAラミレス「警戒するチームは中日。中日は必ず強くなる。」】の続きを読む

    MLB-1024x863
    1: 風吹けば名無し 20/02/17(月)18:07:08 ID:JA2
    NPB「ワイも追従するで」

    いや、余計なことすんなや

    【MLB「野球人気がないンゴ!ルール改正で客呼び戻すで!」】の続きを読む

    110f4ddd
    1: 風吹けば名無し 2020/02/16(日) 07:03:08.80 ID:jfgjYcCSa
    5位になれたし打てたし

    【2013年のDeNAって楽しかったよね】の続きを読む

    20161204102128
    1: 風吹けば名無し 20/02/18(火)18:38:24 ID:iSy
    あの綺麗なフォームなら30本打つやろ


    【Deオースティンって元楽天のマギーに似てないか?】の続きを読む

    74AD7A18-2013-4A53-AA53-DB538218D089
    1: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 16:31:41.69 ID:1MVCcrBB0


     DeNAの新外国人、タイラー・オースティン内野手(28)=前ブルワーズ=が18日、ヤクルトとの練習試合(浦添)に「2番・右翼」で出場。
    実戦3試合連続安打を放つなど、2打数1安打1四球をマークした。

     「いい球がきたら強くたたいてやろうと思っていた。積極性をアピールできた」

     一回1死走者なし、ヤクルトのベテラン左腕・石川の初球、106キロのカーブをきっちりとはじき返し、右越えの二塁打とした。
    三回の第2打席では、「非常にいい投手だった」という2番手・小川に対して、しっかりとボールを見極め、四球で出塁した。

     六回の第3打席は、スアレスの変化球にタイミングが合わずに空振り三振に倒れた。その裏の守りで退いたが、この日も2打数1安打。
    16日の巨人とのオープン戦初戦で2打席連発を放つなど、これで実戦3試合で7打数5安打、打率は驚異の・714となった。

     メジャー通算33本塁打の大砲は、早くも日本の野球に順応しているようにも見えるが「まだもう少し時間はかかる。今後も試合に出て学習していければ」と本人はいたって冷静だった。

    【DeNAオースティン、また打った 実戦3戦打率7割超えwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ